elegance

こんにちは❣️ スタッフのスミです😊

この淡い藤紫色のバラは、2006年に日本で誕生したもので、名前も和風の「しのぶれど」

かの有名な和歌 「しのぶれど 色に出にけり わが恋は、、、」に由来するものとか。人目につかないように身をかくしていても、その気品ある美しさは溢れ出してしまう、というような意味が込められているのですって🫠

花言葉は持たないそうですが… elegance はどうでしょう? 

女優のオードリー•ヘップバーンかこんな風に言っています。

For  beautiful  eyes,  look  for  good  in  others;     fot  beautiful  lips,  speak  only  words  of  kindness.

「他人(ひと)の良いところを見つけ、悪口は言わないこと」これは、オードリー自身の生き方だつたのでしょう。あの “ ローマの休日 “ の高貴な王女様は勿論のこと、最後の出演作となった “ オールウェイズ” の天使役でも、やっぱり 彼女は elegant でした。そして実生活でも、晩年はユニセフの親善大使として活躍し、そのイメージのままでした。63歳で亡くなってから既に30年が経ちますが、私の記憶の中あるオードリーは、やっぱりローマの休日のアン王女なのです💕

ところで、elegance  って、何だか女性に対してしか使われないと思い込んでいましたが… “ elegant な男性 “ という表現を、とある雑誌のコラムの中に見つけました。「自分の生き方に芯があり、周囲に振り回されることなく、正しく生きる人」のことですって🫠

はて?身近にいる男性の中から探すのは、難しい気がします😅 あくまで外見のイメージからなら、私は、俳優のディーン•フジオカさんかなと思うのですが…

他にelegantだと思う物は、ティファニーのランプとそれから “ ノスタルジー “ という名のバラの花🌷

ちなみに、elegant な女性であるためには「姿勢が綺麗、所作が綺麗、言葉使いが綺麗、人の悪口を言わない、性格が穏やか、知的な印象のあること」が必要条件とか。ちょっと難し過ぎまますよねえ😅

 

 

 

愛知県 豊川市 英会話教室

N’s Land  楽音

スタッフ すみ

 

 

外見のイメージ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ブログ

前の記事

Japan’s new bank notes